DHAとEPAがダイエットに効果的

DHAとEPAがダイエットに効果的

女性はもちろんですが、最近はメタボが気になる人の間でも話題に上ることが多いダイエット。日々、努力しているのに成果が出ないと悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

 

青魚に多く含まれるDHAやEPAには脂肪燃焼作用や脂肪形成抑制作用があるため、しっかりDHAやEPAを摂取することで効率よく痩せることが出来るというわけです。

 

ダイエットに効果的とされる成分の中には、無理に排泄を促して腸に負担をかけたり不自然に食欲を抑制するのも少なくないそうです。

 

その点ではDHAやEPAは悪玉コレステロールのLDLや中性脂肪を減少させたり、血液をサラサラに保って内臓脂肪をスムーズに燃やす事が可能なので、安全で健康的なダイエットが期待できます。

 

ではなぜDHAやEPAで痩せる事ができるのでしょうか。それはDHAやEPAがリパーゼという脂質を分解する酵素を活性化する働きがあるとされているからです。

 

このリパーゼというのは体脂肪を脂肪酸とグリセリンに分解する働きをしていますが、分解された脂肪酸は血液によって筋肉へと運ばれてエネルギーとして使用されます。

 

ですからリパーゼを活性化させることによって、体脂肪を燃焼させることができるということなのです。またDHAやEPAに含まれている必須アミノ酸のヒスチジンの作用で食欲が抑制されたり、内臓脂肪も減少することも確認されて分かっています。

 

DHAやEPAを摂るには、やはり食事からとなると青魚になるわけですが、毎日のように魚を食べるとなると大変です。

 

もちろん食事での魚の習慣は大切ですが、手軽に時間も気にせずに摂る事が出来る事を考えると、サプリメントがオススメです。

 

サプリメントも中は油ですから、酸化しにくいものを極力選んで、自分に合った生活スタイルを選びましょう。